~美と長寿のカギ~炭酸部長のブログ › 痛いのは、【ヒザ】 でも原因は・・・

2019年02月19日

痛いのは、【ヒザ】 でも原因は・・・

本日は、父の話で失礼します。

年齢は76歳で、40代のころ肥満を気にしてからランニングを始めました。
それから歩く・走る・自転車をこぐなど常に体を動かしていて
70歳のころは幼稚園に通う孫よりも早く走れていました。

ただ、5年ほど前のある日
日課のジムでの運動中にひざの痛みが出ましたが
年代的にも頑固なところがあり
痛み止めを飲んでまで毎日運動を続けていました。

その結果、重度の腰部椎間板ヘルニアと
鼠経ヘルニアで二度の手術をすることになりましたが
毎年春に地元で開催される市民マラソンに参加しています。

でも、ひざ痛はずっとあり痛み止めを服用していたようで
周りから聞かれても「大丈夫」としか答えません。

しかし最近は、歩行スピードが遅くなり
母と歩いていても置いて行かれる状況でした。

先日久しぶりに帰省して状態をチェックしたところ
階段の上り下りも困難な状態になっていますが、
今年の春も市民マラソンにエントリーしているようなので
何とかしたくほぼ無理やり施術をしたところ
ひざではなく、股関節と足関節の拘縮が原因でした。

炭酸ミストを使いながらずれている関節の位置を
戻して翌朝駅前まで歩いて散髪に行った感想を聞いてみると

「うん」

という返事でいたがもう一度チェックしてみると
下半身の動きは改善していました。
(素直に楽になったって、言わないんだなぁ、、、)

ひざの痛みをかばって股関節が硬くなり
ずれたバランスを足関節が調整していたようです。

春までに痛みを気にせず走れるよう調整していきます。



Posted by 炭酸部長 at 19:20│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。