2018年10月24日

まだ大丈夫の基準って?

急に朝晩ひんやりしてきましたね。

そのせいか、リピーターさんの来院周期が短くなっています。
気温が暖かいうちは、筋肉も柔らかくて多少の無理はできたでしょうが、
筋肉が気温差のせいで緊張することにより
ひねる動きの時に痛めやすくなっています。

横着せずにゆっくりひねることや
下のものをとるときは、中腰ではなくひざから曲げるなど
気を付けてみてください。

一瞬の油断が、長期の治療につながります。

いまのあなたの身体、まだ大丈夫ですか?
  


Posted by 炭酸部長 at 19:32Comments(0)